【サイコパス】silent春尾先生役風間俊介が怖い!シーン動画や反応

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

2022年10月13日、ドラマ「silent」の2話が放送されました。

1話同様、「みなとが当て馬すぎる」「15分で号泣」など、たくさんの反響を呼ぶ、かなりの注目を集めました。

そこで、手話の先生・春尾正輝役と出演した、風間俊介がサイコパスと話題になっています。

なので、今回は「【サイコパス】silent春尾先生役風間俊介が怖い!シーン動画や反応」と題して、紹介していきます

スポンサーリンク
目次

春尾先生役風間俊介がサイコパスで怖いシーンの動画

反応が多く寄せられた第2話

第一話:湊斗と居酒屋にて

メイキング

春尾先生役風間俊介がサイコパスで怖いシーンの反応

やはり、サイコパスや怖いという印象を持っていたのは僕だけではなかったようです。

サイコパスで怖い春尾先生役風間俊介のドラマにおける役割と理由

仮面の男性

1、ストーリーに抑揚を与える。

1、感情に訴えかけてくるドラマ中で喜怒哀楽として、2話現在で。「怒」の部分だけでていないと考えその部分に当てはまるのではと考えました。

喜ぶ:想との再会

哀:耳が聞こえない

楽:高校時代の様子

怒:(風間俊介が内心思っていることえぐるかのように表現するセリフやシーン)

2、他のキャラにはない視聴者に唯一敵を作る役割

2、このドラマには現在「悪役」のようなキャラクターがいません。「悪」の部分があっても、反対に感情を移すことのできる理由を持っています。

(想について、「悪」8年前にいなくなった:「理由」耳が聞こえないという理由)

ですが、春尾先生については、「1対1のセリフのみで、主キャラクター(紬、湊)に疑問を投げかけ、意図が不明な質問に視聴者は怖い=不快な思いを持つ」この流れがあるのは、現在、このキャラクターだけだと考察しました。

3、想紬湊を繋げストーリーを展開させる役割

3、手話教室という形で物語を発展させているからです。

想が耳が聞こえないという状況の次のアクションで、手話や手話教室を知る湊。そこから、紬も覚え始めそうとの手話での会話に至る流れ、、、

まさに、物語の展開を作ってくるキャラクターだと言えるでしょう!

以上の3つだと考えられます。

春尾先生役風間俊介の今後の展開を考察

脳の構図

今後、予想できる展開としては、、、

春尾先生と想の出会いによる想の心境の変化。

春尾先生、紬、湊斗の3人での出会い。

春尾先生が紬、湊斗に何らかの心情の変化や選択肢を与える。

以上の3つではないでしょうか!この先の展開にも注目です!

まとめ

今回は、「【サイコパス】silent春尾先生役風間俊介が怖い!シーン動画や反応」と題して、紹介していきました。

動画でのセリフなどにやはりサイコパス味や狂気さを感じますね、、、

今後の「silent」にも目が離せません!

関連記事:【どこ】silent第2話のカフェは松見坂!想と紬が会ったシーンの動画有り

人気の関連記事もぜひご覧くだ

あわせて読みたい
【どこ】silent第2話のカフェは松見坂!想と紬が会ったシーンの動画有り 2022年10月13日、ドラマ「silent」の2話が放送されました。 「みなとが当て馬すぎる」「15分で号泣」など、1話と同様にたくさんの反響を呼んでいます。 そこで、想と...
https://onlyone-blog.com/kawaguchiharuna-meguroren-onia/
あわせて読みたい
【動画】silent第1話最後のシーンが切ない!想の手話うるさいの伏線 2022年10月6日に放送のドラマ『silent』の第1話が、切なすぎると話題になっています。 そこで今回は、「【動画】silent第1話最後のシーンが切ない!想が手話でうるさい...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次